金属プレス加工

【取引条件の見直し】品質基準の緩和

「どうして、この品質基準にすることが妥当なのか」
お客様への丁寧な説明を実施。
肚の底から納得してもらった結果、外観に関する品質基準の緩和に成功。

【主な指導内容】
✓IPP導入(原価管理、値決めの仕組み化)
✓利益一覧表の作成
✓泣き寝入りリストの作成
✓原価意識、利益意識の醸成

一覧に戻る

Customer's Voice

Seminar

Consulting

Accept

Company