技術士は、科学技術に関する
コンサルタントです。

 コンサルタントが貴社を訪問し、実際に使用している資料、書類、データを見たり、現場を見たりして問題点や改善点を抽出します。

 その結果を「企業診断結果報告書」として提出し、解決に向けた助言を行います。

企業診断の依頼方法(ご依頼から診断実施、お支払いまでの流れ)

 通常はつぎの手順を踏みます。(この手順は無料です。)

ご依頼の手順

  • とりあえずの連絡

    「企業診断を受けてみようかなぁ」と思われた企業様は、その旨をメール(daihyou@ni-g-j.co.jp)して下さい。

  • コンサルタントからの電話

    今現状困っていること、あるいは将来どのようにしていきたいのか等々、
    大まかな依頼内容について電話にて確認させて頂きます。

  • 提案書、見積書の提出

    お聞きしたことを踏まえ、企業診断の内容を検討。提案書と見積書にしてご提出いたします。

  • ご発注

    提案書と見積書の内容に問題なければ、正式なご発注書をお送りください。

  • 企業診断当日(半日~2日間)

    担当コンサルタントが貴社を訪問し企業診断を実施します。

    貴社の課題を正確に把握し助言するため、現状をありのままお教えください。

  • 診断結果報告会・あるべき姿の研修会(半日~1日間)

    企業診断の結果をご報告いたします。必要に応じて、あるべき姿の研修会も実施いたします。

メールを送信

お支払いの方法

 担当コンサルタントが訪問した回数に応じて毎月請求させていただきますので、指定の銀行口座にお振込みください。

pagetop

Customer's Voice

Seminar

Consulting

Accept

Company