IPP導入

株式会社東伸 部長 岩田 克正様

IPP導入企業様の声④

IPPを導入いただいていかがでしょうか
 IPP導入前の当社は職人集団でした。それゆえ、他部門と意見交換や一緒に改善活動をすることは滅多にありませんでした。しかし、IPP導入後は部門横断的な活動やチームプレーが活発になりました。
 しかも担当者レベルで自ら課題を見つけ、「部分最適ではなく全体最適」にを前提に仕事をするようになりました。これは本当に素晴らしいことだと思います。
 標準原価と実績原価が見える化が進み、収益改善活動につなげていくことができています。
これからIPPを導入する企業に一言!

 IPPは「企業のレベルや実力に関係なく導入できる」というところが優れていると思います。  取り組み課題については、はじめから100%の出来を求めなくとも良いと思います。小さくコツコツと。とにかく継続して取り組む習慣をつけることが大切です。いざ、損益が分かる段階がやってくるとドキドキ、ワクワクします。皆さんも楽しみながらやってみてください。

お客様の声一覧へ