電子機器

【コストダウン活動】組立工数の削減、作業標準化

IPPを導入した結果、赤字製品・赤字顧客が浮き彫りとなった。
問題意識が芽生え、約1年かけてコストダウン活動を実施。
はじめは無理と思われていたが、一部製品の黒字化に成功した。

【主な指導内容】
✓IPP導入(原価管理、値決めの仕組み化)
✓利益一覧表の作成
✓原価意識、利益意識の醸成
✓組立工数の削減
✓作業標準化

一覧に戻る

Customer's Voice

Seminar

Consulting

Accept

Company