製造業のための原価計算・値決めのノウハウは本からも習得できる!~価格転嫁の問題は根本からの解決が必要~

  • 製造業のための原価計算・値決めのノウハウを本で読みたい方は【西田経営技術士事務所】へ

    製造業のための原価計算・値決めのノウハウを本で読みたい方は【西田経営技術士事務所】へ

    製造業の利益を伸ばす上で必要な知識をからも得られるよう、【西田経営技術士事務所】では製造業に特化した収益改善の書籍をご用意しております。原価計算値決めなど、製造業における役立つ知識を分かりやすくご紹介しています。

    代表自ら長年の経験の中で得た知識を活かして書き記した書籍です。書籍はAmazonなどのサイトからお買い求めいただけるほか、【西田経営技術士事務所】へ直接ご連絡いただいても結構です。

  • 製造業におけるコストダウンには標準原価計算が必須!

    製造業におけるコストダウンには標準原価計算が必須!

    製造業は日本経済を支える一方で、目まぐるしく変化する経済状況の影響を受けて苦しいビジネスを強いられています。特に中小製造業においては、製造コストが上昇しても価格転嫁(値上げ)は困難であるというケースは少なくありません。

    その理由としては、①取引先との契約に制約される。②取引先との今後の関係を重視する必要がある。③競合他社が引き上げるまで上げられない。④販売数量が大幅に減少する懸念がある。など様々です。

    こういった事情から、中小製造業では価格転嫁(値上げ)に踏み切ることよりも、まず原価を下げることによって利益を確保していくことが求められます。

    ところが、ほとんどの企業では、そもそも自分達の作っている製品がいくらの原価でできているのか、正確に把握できていません。
    そのため、なんとか黒字にしたい!と思っても、具体的に原価のどの部分をいくら下げたら良いのか分からず、漠然とした現場改善や品質改善活動に終始しているのが、現実ではないでしょうか。

    収益改善プログラム「IPP」では、まず正確な標準原価計算をする仕組みづくりにじっくり時間をかけています。
    標準原価計算がいい加減では、コストダウンのスタートラインにも立てず、儲かる値決めをしていくことはできません。

    【西田経営技術士事務所】では、独自のコンサルティング商品「IPP」を用いて、製造業のための収益改善に取り組んでおります。
    しっかりサポートいたしますので、IPP導入に関するご質問はお気軽にお問い合わせください。

  • 製造業の利益を確保するコンサルティングなら~セミナーの開催や本・DVDも販売中~

    製造業の利益確保を考えたコンサルティングサービスを展開する【西田経営技術士事務所】では、公開・出張セミナーの開催や本・DVDの販売も行っております。本・DVDは製造業を営む方々に向けた『値決め経営』をはじめ、IPPについて解説を行っているセミナーを録画して作った『収益改善プログラム』のDVDなど複数の著作を提供しています。コンサルティングやセミナーと併せてお役立ていただければ幸いです。

お役立ちコラム

製造業の収益改善コンサルなら【西田経営技術士事務所】へ

  • 会社
    株式会社 西田経営技術士事務所
  • 所在地
    〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町8番2号 BIZMARKS日本橋茅場町1F
  • 電話
    03-6411-1264
  • URL
    http://www.ni-g-j.co.jp